2017.10.23
 東京都教育委員会より「東京ベーシックドリル電子版」が配信されました。基礎的な学習内容及び知識を身に付けるためのドリルが、パソコンやタブレット端末を通し、ご家庭でも実施できます。
 下のリンクから「東京ベーシックドリル」のページに入れますので、ぜひご活用下さい。

 

1月19日(金)
                  
                  


□献立□ そぼろごはん 牛乳 ちくわの磯部揚げ みそ汁
□産地□ 米:秋田県 ごぼう・卵:青森県 しょうが:高知県 鶏肉:岩手県
     小松菜・大根・ねぎ:埼玉県 にんじん:千葉県 えのき:長野県
     わかめ:徳島県


1月18日(木) 歯科指導  


             



 4年生が、歯のみがき方について勉強しました。歯科校医の東先生と、大森地域健康課の歯科衛生士の椎名先生に、ご指導いただきました。実際に、歯の表面にどのくらい菌がいるのか、子どもたちに採取してもらい、その場で顕微鏡で観察をしたら、多くの菌が発見され、子どもたちはとても驚いていました。また、汚れを赤く染めだす薬を使って、みがき残しを確認しました。歯と歯の間や歯肉、歯の表面にみがき残しが多かったようです。歯の健康を維持するためにも、ご家庭での「歯みがき指導」をお願い致します。
 東先生、椎名先生、ご指導いただきありがとうございました。

1月9日(火) 3学期始業式  

 本日から3学期が始まりました。始業式では、校長先生が昔話の桃太郎と干支から、今年は申(サル)、酉(キジ)、戌(イヌ)が揃う年になることを紹介し、目標をもって生活することや仲間と力を合わせることの大切さについて話がありました。児童代表の言葉では、5年生の児童が代表して3学期の抱負を発表しました。3学期は現学年の仕上げ、そして次の学年へのステップ、6年生は中学生へのステップとして、一日一日を大切に過ごしていきましょう。

 


12月26日(木) 駅伝で入二小が快挙!!  

 大田スタジアムにて大田区小学生駅伝が開催されました。入二小は第二部に出場し、最終の12区でトップとなり、ゴールをしました。タイムは32分17秒で、一部二部合わせて総合1位という素晴らしい記録を出すことができました。
 昨年度の大会では、2位と僅差で3位となり、今回こそはと臨んだ大会でした。今年度は4年生以上の児童から体験練習を行い、練習を積み重ねてきました。代表となった駅伝メンバーの児童は、一緒に練習してきた児童や教師はもちろん、応援をしてくれるたくさんの人達の思いを背負って素晴らしい走りを見せることができました。
 始業式後に行われた表彰では、キャプテンが代表で応援への感謝の思いを伝えました。応援に来てくださった入二小の皆さん、保護者・地域の皆様、力強いご声援をありがとうございました。
 

 


12月25日(月) 2学期終業式

 
 いよいよ2学期の最終登校日となりました。2学期は運動会や学芸会など学校行事が多かったので、思い出がたくさん出来たことでしょう。校長先生からは、「みんな、とてもあいさつが上手にできるようになりましたね。」とお話がありました。

        

 また、今日は薬物乱用防止の小学生標語の部でこども文教委員長賞、税の標語の税務署長賞・中央コンドルズの優勝(Aリーグ)と3つの表彰がありました。それぞれ表彰を受けた皆さん、おめでとうございます。
       

 生活指導主任主幹教諭の石井より、来年の干支の「戌年」にかけて、冬休みの過ごし方についてお話がありました。
            
い:いかない(子どもだけで学区域外に行かない)
ぬ:ぬくぬくばかりは△ (外で体を使う遊びもしましょう)
ど:どうろにちゅうい(車や自転車に注意しましょう)
  どうつかう?(おとしだまの使い方をお家の人と相談しましょう)
し:しらないひとについていかない
よ:よふかしは△(毎日よふかしはしないようにしましょう)
  約束を守り、楽しい冬休みを過ごして下さい。3学期にまた元気な皆さんと
  お会いするのを楽しみにしています。

        

12月18日(月) 全校朝会

 今学期も残すところあと1週間となり、今日は2学期最後の全校朝会でした。

             
 先週金曜日のタイムトライアルで決定した駅伝選手の発表をしました。26日(火)の本番に向けて、朝・20分休み・放課後の練習を頑張っています。選手の皆さんが本番で良い走りができるよう、入二小も一丸となり、応援します。保護者・地域の皆様も応援よろしくお願い致します。

           
 子どもたちが直接東京2020大会に関わることができる「東京2020大会マスコット」の投票に、本校も参加します。そこで、本日の全校朝会でマスコットの紹介動画を全校児童で観ました。入二小も、各学級でマスコットを1つ選び、学校として投票に参加します。どのマスコットが選ばれるか楽しみです。


12月12日(火) 避難訓練

    
   

 今月の避難訓練は、理科室から出火した想定の訓練でした。火事などの災害時に、逃げ遅れた人が避難できるような「避難袋」を本校3階に設置しています。今年度も6年生全員が避難袋を使った避難の方法を体験しました。いざという時に全員が安全を守り、避難することができるよう、今回のような訓練を実施しています。


12月6日(水) 音楽朝会

  


 前半は金管バンドクラブの演奏でした。今週土曜日(8日)に行われる合同演奏会に向けて練習をしてきた、ジブリ作品の曲のメドレーを披露しました。聴いたことのある曲に、体を揺らしながら聴き入る子どもたちの姿も見られました。「合同演奏会、がんばってね!」の気持ちのこもった大きな拍手をもらいました。
 後半は全校合唱で「まっかな秋」を歌いました。1番を5,6年生が歌い、きれいな歌声を響かせました。それを手本に1年生から4年生が2番を歌いました。最後の3番は全員で歌い、秋から冬への季節の移り変わりを感じました。

12月5日(火) 人権教育講演会

      
   
 入二小の卒業生でいらっしゃる落語家の三遊亭ときん様をお招きし、お話しいただきました。
 落語特有の”上下をきる”という所作や、扇子の使い方を学びました。実際に子どもたちは高座に座り、扇子を握って、そばを食べる所作を教えていただきました。三遊亭ときんさんの所作は本当にそばを食べているように見え、子どもたちからは歓声があがりました。
 落語は、頭の中で色々な想像をふくらませて楽しみます。子どもたちは演目中、声をあげて笑い、落語の面白さを堪能していました。
 質問コーナーでは、三遊亭ときんさんが落語家を目指した理由や、自分の得意な演目についてお答えいただき、落語の楽しさを味わうとともに、子どもたちにとって将来について考えるきっかけとなりました。
 三遊亭ときん様、ご講演いただきありがとうございました。